Pinned post
Pinned post

ThinkPad T480上のQubes OSから投稿しています

zpc boosted

結局先にstockブートしてPHYファームウェア投入してもらって、電源断せずOpenWrtブートして乗っかるという敗北workaround

HDL2-AAX、かなりややこしいことに…

zpc boosted

I-O DATA HDL2-AAX、ひとまずブートローダがブート時に読み込む3つは
- zImage: OpenWrtのzImage
- hdl-aa.dtb: OpenWrtのDTB
- uInitrd: uImage付き0埋め4byteダミー
としてブートできた

いつの間にかgpg-agentを活用したSplit-GPG 2が公開されていますね
github.com/QubesOS/qubes-app-l

ThinkPad T480では今のところ問題無し

Show thread

current-testingには既に5.15.46ベースのパッケージが上がっています
github.com/QubesOS/updates-sta

Show thread

Qubes OS R4.1.1に合わせて標準で使用されるLinuxのバージョンが5.10 -> 5.15になるようです
github.com/QubesOS/qubes-issue

割と何でもあって一通り揃うのは凄いのですが…

Show thread

諸事情でMicrosoft 365をいじっているのですが、超多機能なのと引き換えに設定の複雑さが…

microSDカードが使用できると、nandフラッシュメモリから開放されてdebrickも簡単になるので上手くいけば遊べるデバイスになりそう

Show thread

現状、適当なconfigでビルドしたU-Bootがエラーでpanic起こすのでもうちょっと弄る必要がありそう

Show thread

WN-TX4266GR、家電量販店で買える簡易Banana Pi R64になりそう

Show thread

spi nand上のpreloaderを消去するとmicroSDカード上のpreloaderとU-Bootが起動することを確認しました

秋月電子のサイトが見れないっぽい

うまくいけば劣化Banana pi R64をお安く入手できるようになる

Show thread

普段だと次は実際に使って動くか見るけど今回はSBC化計画が残っている

Show thread

WN-TX4266GR、SPI-NAND使う方は大体できたはず

u-bootにkernelのサイズを検出する機能があるのでkernelの後ろにrootfsを詰めようかと思ったけど、変な構成にするとupgradeのスクリプトとかに変更があった際に考慮から漏れてbrickしそうなのでkernel+ubiの一般的な構成になりそう

Show thread
Show older
:don:

The place to express your ❤️ more freely. / あなたの「すき」をもっと自由に書き表すための場所。