Haskellを金融工学で使ってる会社があるらしいが、数学したいときに便利なんかな

しばふ氏の名前、ティッシュの枚数のことだったのか、今更

Web開発でも競プロでも使えそうにない以上どこで使えばいいんや

HaskellとかF# が特に有用な場面でコード書きたいわね

思考の順序的にwhereの方が書きやすい、考えながら書くのでwhereの前では補完いらない

ほんまどうしよ、バイトしながら学生やるか、ウェッブ系の会社に就職できるようになんかやるか

帰ったらやる用事を作っていたのにもう寝る時間

ヒマでも忙しくても眠りが悪い、人生向いてない

WebUIで鍵マーク付くようになったの悪いインターネット

ぼくは就活全部落ちて続ける気ないので無敵です

エントリーページ、だんだん情報ほう入力して進んでいくほど血圧と心拍数が高くなっていくので健康に悪いよ(?)

Show more
:don:

The place to express your ❤️ more freely. / あなたの「すき」をもっと自由に書き表すための場所。