フォロー

Linux/BSD/Solaris系は少なくとも環境要素を個々選ぶことができて、systemd、SMF、新しいファイルシステムなどと関係なく同じウィンドウマネジャーやアプリケーションを使い続けてもいいし、深層が変わってもユーザが望まないなら表面が必ずしも変わらないことが長所。対するコンシューマー向け商用OSは新バージョンを丸ごと受け入れないといかないので、LinuxのローリングリリースよりWindowsのそれが大変怖いそう。

ログインして会話に参加
:don:

末代と呼ばれる人々がゆるく集うMastodonのインスタンスです。