固定されたトゥート

んー、Googleが余り好きじゃないんだが、今年のデカすぎるiPhoneやsuicaだけのアップルペイを考えると、Android機を無視するわけにはいかないかな。

Linux/BSD/Solaris系は少なくとも環境要素を個々選ぶことができて、systemd、SMF、新しいファイルシステムなどと関係なく同じウィンドウマネジャーやアプリケーションを使い続けてもいいし、深層が変わってもユーザが望まないなら表面が必ずしも変わらないことが長所。対するコンシューマー向け商用OSは新バージョンを丸ごと受け入れないといかないので、LinuxのローリングリリースよりWindowsのそれが大変怖いそう。

積読 さんがブースト

家電のケンちゃんから届いたPCIe版起動音ジェネレータキット! mstdn.maud.io/media/x7T3LJNC3n

積読 さんがブースト

個人的にはリーナスには的確に京都人的な言い回しをぶちカマす感じになって頂きたい

そろそろ11.4へ。説明書は英語だけ?

積読 さんがブースト
積読 さんがブースト

作りたいと思ったときが一番やる気でるよね

積読 さんがブースト

かつて仕事でFedoraを使っていたが、どうしてもGRUBを入れようとするインストーラに呆れて全てArchにした

Archの起動設定は柔軟でありがたい。だいたいEFISTUBで行くけど、場合に依ってrEFIndも(ファームウェアの事情でEFISTUBがうまくいかないとか)

あらら、三点リーダはインターフェースフォントになかった。今入れておいた(笑

正しいショートカットキーに直した。

タイトルバーのボタンがこんなに多くても大丈夫かな

計算機に大きな金額を打つとたまに考えたりする

何故「6,2250円」にしなかったのかな。海外に合わせるためか、アラビア数字がそもそも外来だからか

積読 さんがブースト

公用文作成の要領 bunka.go.jp/kokugo_nihongo/sis

「左横書きの場合は,特別の場合を除き,アラビア数字を使用する。
注1.横書きの文書の中でも「一般に,一部分,一間(ひとま),三月(みつき)」のような場合には漢字を用いる。
「100億,30万円」のような場合には,億・万を漢字で書くが,千・百は,たとえば「5千」「3百」としないで,「5,000」「300」と書く。
2.日付は,場合によっては,「昭和24.4.1」のように略記してもよい。
3.大きな数は,「5,000」「62,250円」のように三けたごとにコンマでくぎる。」

なるほど・・・ CGPMのPMはフランス語の「度量衡」。でも、4桁区切りは度量衡以外にも全然ないな。

SIのユニットだと3桁区切りでいいけど、金額などは4桁区切りでいいな、と

もっと見る
:don:

末代と呼ばれる人々がゆるく集うMastodonのインスタンスです。