Show more

ブリヂストンも電子粉流方式という独自方式で E Ink より refresh 速いとかウリはあっていつ製品出るかと期待してたら 8 年ぐらい前に手を引いて売却先も見つからずに技術ごと塩漬けされちゃったんよな

リコーの電子ペーパー調べたら 2011 年にビジネス向けとして eQuill という製品出しつつカラー電子ペーパーの示唆をちょろっとした,というとこからばったりニュース途絶えてますな

そういえば E Ink 社の 4096 色 16 段階カラーの電子ペーパー Kaleido™ 使ったコンシューマー向け製品,何個か出てきましたよね

ソニーの A4 のやつ論文読みとノートにほしいわかる

ウチの複合機持っていってくれるなら上げてもいいぐらいの気持ちになってる(インクはがんばって

電子ペーパー端末,初めて見たのは 10 年くらい前にインドネシアからの留学生が使ってるのをみて,端末自体が軽いのもあって印刷した紙が画面に貼ってあるモックかと一瞬考えたぐらいには驚いた。たしかにじっくり眺めれば紙と全然違うんだけど

流石に例の研究についてはたとえば電子書籍リーダーアプリを使う(スクロールではなくページ送り)みたいにそこは揃えて実験しているのではないだろうか

紙は視線を動かして読むけど、画面は視線をそのままスクロールして読むっていうほうが差が出ている感覚がある

実家には95 OSR1と98無印とあって、95 OSR2と98SEが無かったから互換性検証遊びみたいなのやりにくく…

まあ OSR2 じゃないと TCP/IP すらない 95 よかマシとは言える

98 は 98 で 98 と 98 SE あるしあれはあれで大変そう

Win95サポートが闇なの、Win95はOSRとコアなDLLの更新を伴うパッチやIEのインストール状況の組で別物なはずなので、98以降とは違うレベルで狂っている

“誤り発見数や精度は反射光ディスプレイのほうが多い傾向にはあったもののはっきりした有意差はなく、また「媒体に対する慣れ」が影響を与えた可能性も排除しきれないため、「反射光ディスプレイのほうが誤りを発見しやすい」とまでは言えないということです。”

透過光と反射光で人間の認知モードが違うというのは本当か?:技術屋のためのドキュメント相談所:オルタナティブ・ブログ blogs.itmedia.co.jp/doc-consul

リコーの記事,これも一度読むとよい >>

透過光と反射光で人間の認知モードが違うというのは本当か?:技術屋のためのドキュメント相談所:オルタナティブ・ブログ blogs.itmedia.co.jp/doc-consul

そういえばこのまえ Windows XP 環境再構築した

NT 系じゃないほうはたぶん A 系しかなさそう

Show more
:don:

The place to express your ❤️ more freely. / あなたの「すき」をもっと自由に書き表すための場所。