フォロー

チャーチルズという名前で思い出したけれど,第二次世界大戦当時の U.K. 首相 チャーチルは,葉巻に針金を仕込んでおいてただでさえ灰が落ちにくい葉巻でさらに灰が落ちないようにして,他人と会談するときにこれを構えておくことでそのうちにいつ灰が落ちないかと相手をハラハラさせることで自分のほうに視線を寄せて話を聞かせるという話術を持っていたそうな。

ログインして会話に参加
:don:

末代と呼ばれる人々がゆるく集うMastodonのインスタンスです。