Follow

コッペパンを口にくわえたまま空気を吸って、イーストの香りやアルコールの香りを楽しんで、子供にはイケナイものをキメたようなつもりになるという密かな愉しみを味わっていた子供時代。
密かな愉しみなので、誰にも(文字どおり誰にも)打ち明けなかった結果、おなじようなことをやってた人間が他にもいるのかどうか知らないまま死んでしまった。
あ、いや、まだ生きてた。

· · Web · 0 · 5 · 2
Sign in to participate in the conversation
:don:

The place to express your ❤️ more freely. / あなたの「すき」をもっと自由に書き表すための場所。