菅原橋11差路。地上で撮ってもあんまり面白い写真にはならんね。
交差点の中央で360度写真だったら、まだ面白いかもしらんけど。

緊急事態宣言が解除されたので、10月に4回ママチャリ遠征してみたけど、いまの自分に必要なのは旅行じゃないらしい。ぜんぜん心の霧が晴れない。旅行が癒しにならない。
ママチャリ漕いで70kmを超えたあたりから頭から悩みが消えた感じはしたけど、それって披露によって運転以外のことを考える余裕がなくなっただけであって、疲労が回復したら元に戻るよね、という。
修行で煩悩をうんたら~って、結局、その程度の物でしかなくない?物理的に煩悩を考えるリソースを削ってるだけで、根本的に煩悩が発生する原因の解決は一切おこなっていないという。

地図を見るのが少しでも好きなら、おそらく興味を持つであろう行田公園(船橋送信所跡)に行きました。ママチャリで。なんも残ってないんですけどね。片道40km。途中、迷ったり菅原橋11差路に寄ったりしたから。疲れた。

帰宅してフォーナインのグレフルを飲む。はー。でもフォーナイン、この冬を越せずに消えてしまうんじゃないかと危惧している。グレフル美味いんだけどな。柑橘系ばっかり乱発したのがいかん。コーラ美味かったのに、なぜすぐやめた。

> shinshinohara on Twitter: "もう10年近く前になるけれど、「すいえんさー」というNHK教育の番組が面白くて。特に衝撃的だったのは、大学対決。私が初めて大学対決を見たのは、京都大学との対決だった。A4の紙で作った物体の滞空時間を競うという競技。京大の学生は博学…

この内容でヤラセを疑わないのはさすがにピュアすぎて笑う。知識の無いアイドルと東大生が勝負したら東大生が勝利しました……で娯楽番組になるかどうか、考えればわかることじゃん。

無意味な作業でも給料さえ出れば人間の精神は病まないのだなあ。

年末でもないのに露骨な選挙対策であちらこちら道路工事が始まってて困る(配達が遅れるので)
ドボクにカネを回すなとは言わんが、直す必要のないところ掘って埋めての無意味工事を税金でしてりゃ、そりゃ日本だけ沈んでいくわ。紀元前だと罪人への罰だぞ、それ。
せめて山奥の未舗装道路を舗装するとか一車線を二車線にするとか橋をかけるとか、そういう使い方をさぁ……

核融合党、立候補しちゃって、なんか一気につまらんくなったな。
今日、街宣車を見た。例の変な節で候補者名を連呼してた。だせえ。
さいごの「~です」だけ、妙な節が消えて素になってたのは笑ったけど。
結局、変なヤツのふりをした戦略的キワモノなので、本物の持つ凄みが無いのよね。

> 森川ジョージさんはTwitterを使っています 「表現規制の問題はとても思うところがあります。 確かに目を背けたくなる絵もあります。 僕自身も多くの人の目に触れるものは健全であるべきと考えます。 以前、都条例の時に大先輩が反対派の先鋒として戦っていました。 とても疲弊していました。 たまらず僕は声をかけました。→」 / Twitter twitter.com/WANPOWANWAN/status

ここまで書いたら名前を出さない意味もないような気がするけど、疲弊してたというのはショック。
疲弊するってェこたァ、あのレジェンドに対して罵詈雑言が寄せられてたってことなのか。

たすけてあげたいとおもったら、「支援する」と書かれたオレンジのボタンをおしてね!

あかいろボタン|桝田道也|pixivFANBOX mitimasu.fanbox.cc/posts/28974

> 大分方言「よだきい」の語源を教えてほしい。 | レファレンス協同データベース crd.ndl.go.jp/reference/module

ほえー。平安言葉やったんか。
本来は弥猛し=ますます勇ましいだったのか。転じて「仰々しい」になり、さらに転じて「めんどくさい/もの憂い」に変わったと。

ちょっとわかる気がするな。
勇猛で血気盛んな人が身近にいたら、そうじゃない人からは仰々しく見えるだろうし、そういう人と付き合うのはめんどくさかっただろうから。

GAFAっていうけど、わしはFにまったく依存してないし、Fをやってる知人もほとんどおらず、Fやその傘下のページを見に行くこともほとんどなくて、わりと納得いかんのよな。

Show older
:don:

The place to express your ❤️ more freely. / あなたの「すき」をもっと自由に書き表すための場所。