いつの間にか本番インスタンスもぷれろまも死んでいる件(´・ω・`)

というわけでなんとか無事に自前インスタンスが復旧しますた。よかたよかた・・・・

ろーかる@末代 さんがブースト

俺はなぁ・・・・ただCephの性能情報をグラフィカルに見たかっただけなんだよなぁ。
まさかそれを実現するためにやったことでRADOSがぶっ飛ぶとは思わなかったよ・・・・Orz

復旧しようと躍起になるのがどうもいかんのかなとか。

まさか単一障害でここまで壊れるとはな。勉強になります。データは昨日のデータがあるんで、最悪そっから戻します

ワタシのインスタンス、今は意図的に止めてます。RedisとDB見せてる領域のマウントがうまく行きませんでな〜

ノード1つの障害までここまで壊れるか?と言う気持ちです。ではおやすみ。

HEALTH_ERR 13 PGs pending on creation; Reduced data availability: 349 pgs inactive; Degraded data redundancy: 691/4557 objects degraded (15.163%), 281 pgs degraded, 107 pgs undersized; application not enabled on 1 pool(s); 1 slow requests are blocked > 32 sec; 9 stuck requests are blocked > 4096 sec; too many PGs per OSD (2112 > max 200)

分散ストレージが吹っ飛んで、何故か復旧の目処が立たないという不思議な状態が発生してます。ブロック三重化されてるはずなんやけどね(´・ω・`)

というわけで、当面本番インスタンス死んでますのでよろしくお願いしまーす。もう眠いので寝まーす。

避難用アカウントがあって良かった・・また4/30ゴロの状態まで切り戻しや・・・

えー、論理バックアップが取得失敗していることも確認・・・・ふぉっふぉっふぉ・・・しにたい

Ceph&DBサーバ組み上げるのと、OpenEBSのボリュームリビルドが終わるのが早いのか、競争ですなぁ。

もっと見る
:don:

末代と呼ばれる人々がゆるく集うMastodonのインスタンスです。